思念伝達・念伝達

思念伝達・念伝達

MENU

自分の思いを伝えるために思念伝達がお勧め

何も言わなくても自分の気持ちが伝わる何てないだろうと思っていませんか。
好きな相手がいるけれど、相手から連絡が来たらと思ったことはないでしょうか。
自分から連絡をしなくても思念伝達によって相手から連絡が来るようになるかもしれません。

 

 

信じる気持ちを持ちましょう

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、思念伝達によって、あなたの気持ちが相手に伝わるでしょう。
そんなことができるのだろうかと思うかもしれませんが、信じる気持ちが大事です。

 

特に連絡をしたというわけでもないのに、街中でばったり意中の人と会うなんていうことがある人もいます。
これは、思いが相手に伝わって引き寄せられたということが考えられます。

 

人には念があります。

 

その念を相手に伝えることだってできるのです。
まずは、信じてみませんか。

 

 

自分の気持ちを確かめましょう

強い思いを抱いている人がいますか。
自分の気持ちを伝えたいと思っていても、うまく伝えることができずに悩んでいないでしょうか。

 

言葉や態度で相手に自分の気持ちを伝えることはできますが、それでも正しく相手に気持ちが伝わらないこともあります。
どうやって相手に気持ちを伝えるべきなのか、そのためにも自分の気持ちはまずは確かめてみましょう。

 

とてもいとおしく思っており、その気持ちが強いと思っているのならば、その気持ちを正確に伝えましょう。
一人だけでは難しいと思ったら人に頼ることも必要かもしれません。

 

 

思念伝達で好意を持ってもらいましょう

全然相手が自分を見てくれていなかったとしても、思念伝達によってあなたへの見方が変わるかもしれません。

 

これまでは、異性として全く見ていなかったけれど、あなたの思いが伝わることによって異性として見てもらえるようになれば事態が急転する可能性があります。

 

あなたの思いをダイレクトに伝えることができるのでとても効果的です。
正確に思いを伝えたい時には、思念伝達の力を借りてみてください。

 

 

今の自分には、思念伝達が必要だと感じましたか。
相手に気持ちを伝えることは意外と難しいことですから、一つの方法として選択してみませんか。